記事一覧

2009年07月10日(金)

既存建物解体工事 請負者募集について

当社は以下の要領で請負者を広く募集しています。

Ⅰ.工事概要
 (1)工事件名:モノレール旭橋駅周辺地区第一種市街地再開発事業(南地区)既存建物等解体工事                 (B-1街区)
 (2)工事場所:沖縄県那覇市旭町116-1 他
 (3)敷地面積:5,693.3_
 (4)工事範囲:当社において【解体工事範囲図】を配布しますので、来社して下さい。
 (5)工事規模:工事範囲にある既存建物及び工作物の解体を行う。
    (当社において【既存建物の規模等】を配布しますので、来社して下さい。)
 (6)予定工事価格:1億3500万円。但し入札に際して最低制限価格を設定する。

Ⅱ.応募期間:平成21年7月10日(金)〜平成21年7月21日(火)15時迄
(1)応募資格:当社の業務委託処理規程に基づき以下の要件を満たす者を応募資格とする。
 1)沖縄県に本社が所在すること。
 2)平成21・22年度において沖縄県の「特定工事登録業者で建築工事においてAランク以上」で登録されていること。
    また同業者が土木工事業でも登録がある時は高いほうの評価を採用する。
 3)過去に飛散性アスベスト除去工事及び相当の解体工事の工事実績を有すること。
 4)地方自治法施行令第167条の4第1項に該当しないもの。
 5)那覇市及び沖縄県から指名停止を受けている期間でないこと。
 6)応募申込は原則単独企業が実施すること。但し飛散性アスベストは除去工事のため共同企業体を構成することを認める。
 7)今回請負業者に決定された業者は本年末に予定されているB-1棟の建築を主体とする発注作業には応募できないことを留意されること。

(2)応募資料
以下の書類を期日までに当社に持参又は郵送(7月21日15時迄必着)で提出すること。郵送の場合、必ず電話等で提出確認すること。当社は郵便事故等での未着について責任を負いません。
  ①公募型指名競争入札応募調書
    調書は当社に来社又はFAXでメールアドレスを連絡の上メールで入手のこと。
  ②沖縄県指名競争入札適格審査合格通知書の写し(共同企業体の場合、全員分)
  ③直近での有効期間内の経営規模等の評価結果通知書・総合評定値通知書の写し(共同企業体の場合、全員分)
   ※以上の①〜③の資料各一部を提出のこと。提出資料は返還しない。

(3)今後の予定
今後の予定については、当社にて手続フロー図を配布するので、来社等により確認すること。但し、今後変更されることもあります。各応募者には個別にその結果を通知します。応募資格要件を満足している業者に対し、今回の指名評価基準で総合評価点を算出する。指名業者数は10社程度を予定しています。同じ総合評価点の業者が多数出た場合は沖縄県平成21年度、22年度に設定している総合評点の上位順で選定する。入札の為の設計書等の配布は指名通知後、指名業者に個別に実施する。

(4)その他
 1)指名業者選定まで原則として一切の質問、問合わせにはお答えしません。
   但し当社が更なる情報開示を必要と認めた場合にはその都度、タイムリーに広報する。
   広報場所は、当社のホームページ、当社内掲示板等とする。

 2)今後の発注方法については、当社の業務委託先等事務処理規程に基づき、その都度発注内容に最も適切な発注方法を採用する予定であり、今回の発注方法は拘束されるものではありません。